IMG_8673

今日は朝9:00~夜19:00までひたすら、そうひたすら全員でデスクワークに全員で励んでいました。ダイビング屋さんも意外とやることあったりするんですよね~。そういう部分ではデンちゃんの内勤スペックはボクなんかよりはるかにすごいのでそりゃもう口出しできることもなく、粛々と自分のタスクをこなすのでした。

でもやっぱり1人より2人、3人とみんなで話し合ってるほうが良い意見て出るんだなー!と今年から2人が来てすごく実感しています。まあ雑談がほとんどなのですが。

綺麗に撮れます!無料レンタルのオリンパスtough

という事で広告用に撮影した写真がトップのものなのですがBIGHOLIDAYの一押し『無料カメラレンタル』がずら~っとならんでいるのがオリンパスtoughです!実際どのくらいの写真が撮れるのだろうか。という話になり、いつもボクがブログでUPしているような一眼レフの写真のように撮るのはスペックが違いすぎるため無理なのですがしっかり性能を引き出せた時、どういう写真が撮れるのだろうか。そのポテンシャルにガチンコで挑んだことはなかったのでチャレンジしてきました。

ワイド写真のテスト結果

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レンズはノーマルなので広角レンズのようにはいきませんがそれでも大きすぎない地形と暗すぎない地形ポイント、つまり写真のような浅いポイントでは結構イケてる気がするんですよね!

またやや暗くてもピントがちゃんと合うところがすごい。この写真で言うと、コントラストのはっきりした洞窟出口にピントが合いやすいシチュエーションにも関わらず、しっかりダイバーのシルエットに狙った通りピントが合っている。

なんてことないように感じるかもしれないけれど、こんなこと一つで写真の印象はずいぶん変わってきますからね。そしてシャッタースピードが触れないコンデジは暗いシチュエーションに弱くブレやすいのが欠点ですがこのカメラでもしっかりブレずに撮ることができます。もちろん撮影者がブレてたら写真もブレますのでそこだけはご注意を!

マクロ写真のテスト結果

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのスペックに驚いたのはスーパーマクロモード!レンズにくっ付く勢いで被写体に近づいてもピントが合うところ!3cmちょっとの被写体がこの大きさで写るんですから~一昔前では考えられません。

写真の被写体、キイロウミウシは2cmの個体ですがそれがこの大きさで写るなら合格ですね!ただフラッシュが使えないところが難点ですが、そこはガイドがライトで照らしますのでそれだけでも十分いけるかと思います!

総評

そんな感じで自社のレンタルカメラをただ褒めちぎるだけ!みたいな感じになっちゃってますが設定を知り、しっかり使いこなせれば最近のカメラだけあってスペックはやはり良いんだな。という総評とさせていただきます。

ただそこらへんはダイビングスキルとシーンに合った設定が必要不可欠になりますので本気で綺麗に撮りたい!!!と情熱をお持ちの方はボクらスタッフに直接お聞きくださいね!

今日もナイスホリデイ!ビッグホリデイ!
ではまた明日~

 


Recent Posts