こんにちは。トッティです。今日からウエットスーツを厚手に変えました。宮古島はすっかり秋!スポーツの秋に食欲の秋、読書の秋に焼肉の秋。あと旅行の秋に物欲の秋。

あれ、なんか変なのも混じってるような気もしますがとにかくダイビングの秋!

台風を境に秋がいきなりくるのはいつもの事で、下がった水温も上がらず気温も真夏のそれに比べると低い。薄手のスーツですと曇りの日はエキジット後は少し肌寒い。

その代わり宮古島の海は絶好調シーズン突入です!

台風後は生物にも変化があります

居付きの生物がいなくなってるなんてことは普通で、毎日紹介していた生物との突然の別れ。せめてサヨナラが言いたかった。と毎回想います。

一方、ここにこんなやつ居なかったよね!?という突然の出会いもあります。人間でいうと別れと出会いは春ですが水中では秋がその季節のようです。

いつも別れは突然に

とあるポイントのキンメモドキの大群。ここは今秋の目玉として多投しようと思っていた場所。台風後一発目のダイビングは不安でいっぱい。ブリーフィングも弱めになります笑

居るかな居るかな〜とドキドキしながら覗きに行くと

bigholiday-3986

居たー!!!

数も減っていないし、いい感じです。別れはもう少し先になったようで一安心。ところでどういう仕組みで一斉に棲み家を変えるんだろう。リーダーはいないようですし、相談でもしてるんだろうか。

ちなみにキンメモドキは夜に棲み家を離れ散り散りになりウミホタルや小さなエビを食べに出かけるそう。よく同じ場所に毎晩戻ってこれるもんだ。

そして別れと出会いが一緒に来ました。

どれどれ、今度はあいつらだという感じで見に行ったスカシテンジクダイの大群。まだ子供の群れで一匹一匹のサイズがかなり小さいので遠目で見ると煙が宙に舞っているように見えたあいつらです。

bigholiday-3572

先日の写真です。さっきと同様に居るかな居るかな居るだろ〜と覗いてみると様子がおかしい。あいつらじゃない。違うやつだ!

bigholiday-4022

いやいやいや、居るけどそっくりそのまま違う魚に入れ替わってる!!まさかのスカシテンジクダイGood bye!キンメモドキWelcome!

しかも群れの大きさはざっと4倍。暗闇にうごめくキンメモドキが見えた時は、超絶大きな生物がいるように見えてドキドキしてしまいました。この衝撃は今季一番!!

bigholiday-4025

引いて全体を撮りたかったけれどこれが限界。ライトの光量2500ルーメンをもってしてもこれ以上引くと載せられない写真になってしまいます。

次はストロボ2灯で仕留めよう。実はこの群れ、これで半分です。やばいでしょ?これが塊で動くんですから。ちょっと怖い。怖いけど凄い。

そんな感じでまた重点的に攻め入るポイントがまた一つ追加されました。今だけ限定スペシャルポイントとしてご案内させてもらいますのでどうぞご期待下さい。

なんて言って明日行って居なかったら笑ってください。

 

ナイスホリデイ!ビッグホリデイ!
新しいカメラが欲しいんです。ではまた明日!

 


Recommended Posts