白鳥ホール

とある外国の山奥に車で走る事、約2時間。そこからタンクを背負って森の中を20分歩いて辿り着く秘境中の秘境。透視度は80~100m級の幻のダイビングスポット。

・・・の写真ではありません!!!紛れもなく本日、2012.8.16、pm13:11、宮古島伊良部白鳥崎付近にて私、Totty撮影によるものです!

白鳥ホールとは

伊良部島方面の夏限定ポイント。洞窟の出入り口が外洋に向いているので少しでもウネリが入ると洞窟内は洗濯機状態となり行くことができなくなる。また波がある状態で行くと光が入る部分の水面が波打ち、光が分散されて柱のようにはならずぼや〜っとした光になってしまう。水深は-5mと浅くコンディションが合えば初心者でも十分楽しめるスーパーポイント。

かのメキシコの有名ダイビングポイント、セノーテを想わせるほど水はクリアで差し込む陽射しが言葉にならないほど美しい!びゅ~りふぉ~!

TVメディアもこぞって海外の神秘的スポットを紹介してばっかりいないで、国内にはこんなにも美しい場所がある事をもっと日本人に伝えてほしいものです。我々の国はこんなにも素晴らしい所なんだと胸を張れるキッカケをもっともっと増やしていただきたい

・・・と、少々熱が入りすぎて、いつものごとく話が勝手に飛躍していっちゃいましたがボク的にはそのくらいのスケールを感じるシーンだったのです。

白鳥ホールの旬

お盆も終わり、これから少しづつ秋に向かって時が流れてゆくワケですが、それと同時進行でこのスポットライトを産み出す陽射しはどんどんその力強さを失っていきます。

まさに今が一年で一番強い陽射しのピークと言っても過言ではありません!これは一度実物を見てみる価値は大あり!一押しです!!!9月に入ると下地島方面への移行期間に入るのでなかなか来ることができなくなってしまいますしね。

今日の海

という感じで今日の海はと言いますと、事前の波高4m予報とは裏腹になんとも静かな海況ではありませんか!!しかも雨マークはいつのまにやら晴れに変わってます!良いほうに外れた昨日今日でゲストさま達の顔も晴れやか晴れやか!

これは明日も期待できるはず!あとは抜群の透明度よ戻ってこいっ!!!さあ明日もモチベーションはフルスロットルで行ってきます!
ではまた明日~!

 

★Wアーチ
★L字アーチ
★白鳥ホール
気温32℃ 水温29℃

 


Recent Posts