こんにちは。昨日のマンタ大爆発で夢にまでマンタが出てきました。一部分しか覚えてないんですけど、マンタに乗って凄いスピードで移動していました。

あの顔や体に受けた水圧はリアルだったな〜。起きると体が汗でびちゃびちゃです。

3DIVE全てで水中遭遇

タイトルで書いちゃってますが、正夢になりました。え!?どこまで??

行きのボート走行中は、

今日は朝から水面がべた凪で鏡のようだったので居たら見つけやすいな〜と思うも、あんまりガッつくと外した時のダメージがデカイので、今日からのゲストさまには『見れたらいいですね〜』くらいにとどめる。今思うと守りに入った自分が恥ずかしい。

しかし、夏の石垣島でマンタに遭遇できずに今回宮古島でマンタのリクエストをされたゲストさまがいたので気合は入っていました。ああ、やっぱり守りに入らなければ良かった。

1DIVE目、エントリーして5分後、

宮古島のマンタWアーチ

瞬殺でリクエスト叶っちゃった。

気合入れてたのになんか肩透かし。最高に贅沢な肩透かしだなこれは。帰り道も沖を見ながら居たら最高だなと思ってたらまた出ちゃった。別個体で計2枚!

不意打ちの2本目

エキジット後に興奮冷めやらぬまま2DIVE目のポイントに移動すると、沖で3枚パチャパチャやってる。。いいんすかこんなに。まあまあ遠かったので会えるといいな〜くらいに思って地形の帰り道に寄ってみると最後の最後に後ろから一枚不意打ち登場!!

やばい。ドラマチックすぎる。どうしよ。

鼻息ボーボーのまま3DIVE目のポイントに移動したのでした。

超豪華な昼休憩シュノーケリング

ボートを停めたら、また少し沖の方に!デジャブのような現実。しかも複数匹。潜りたい衝動に駆られながらもランチ食べなきゃ。マンタを眺めながら贅沢なランチタイム。至福。

食べ終わったしさあ行きますか!

宮古島ダイビングマンタ乱舞写真

その数なんと4枚!!!

に囲まれる事態。目の前を何度も通過。え?乗れってこと??

フィニッシュの3本目

そんな感じでラストダイブもエントリー5分後にしっかり水中2枚。エキジット後の帰りの準備中に3枚で見送りの水面ダンスまで。もうここまで来ると何個体で何回遭遇したのかわからない。ただ一つ言える事は1日通してマンタを見ていなかった時間の方が短かったということ。

奇跡の2日間を振り返って

誰しも過去最高のダイビングがあると思う。それは体験ダイビングの時に初めて水中に溶けた日かもしれないし、初めて沖縄方面で潜った時の透明度かもしれない。海外でドキュメンタリー映画のような光景を目の当たりにした時かもしれない。

もしかしたら各々が自分至上最高のダイビングを超える日を求めてダイビングをしているのかもしれない。

宮古島ダイビングのマンタ写真4

あなたの至上最高をBIGHOLIDAYで塗り替えてもらえたら最高だ。

だからダイビングはやめられない。


Recommended Posts