初めて見上げる水面

はじめてダイビングした時に見上げた水面、そこから見える太陽と差し込んでゆらゆら揺れている陽射しがあまりにもキレイで当時スノーケリングでは相当ならしていた??為か、魚やサンゴよりも潜っている事をより実感できる水面をしょっちゅう見上げては見とれていたのを覚えています。

初心忘れる。

それから水中の他の対象へと興味が移っていったわけですが、それらにあまりに夢中になりすぎてなのか、いつしか水面を見上げる事を少しずつ忘れてしまってゆく事となりました。

駆け出しの頃はポイントのコースを周り地形を楽しんでもらう事と、覚えたての水中生物をゲストさまに紹介するのでいっぱいいっぱい。水中にいる事自体を楽しんでもらう演出をする余裕などボクにはありませんでした。

初心思い出す!

IMG_8727のコピー

そうして経験を積んで余裕が出てきた頃に、やっと初心と言いますか、何が楽しくてダイビングをしていたかを思い出すに至ったのです。ボクがもっともよく使う手法は、【必殺・フッと見上げる術】で、

初日の1DIVE目エントリー後、集合場所からスタートしてほどなく、水面を見上げながら泳ぐのですが最初はやはり『なんかいるの?』とか『なにやってんだろう?』という視線を感じますが、そこはあえて空気を読まずに見上げ続けていると、その後に皆さん、つられて見上げてしまうわけです。するとそこにはまばゆいばかりの太陽、そして揺らめく陽射しが目に入ってくる!

という事になるわけです。そこでカメラを構える方もいれば、いっしょにボ~っとしてくれる方もいてそうなれば『よっしゃ!』と無言の無アクションのガッツポーズ!

水の中にいる悦び

これって結構忘れがちになるのですが、まずはひと呼吸、そんな時間を作られる事をおススメさせてもらいます!きっと心に余裕をもたらしてくれる、そんな時間になるはずですよ。

しばらく潜りにいけていない方はもう一度上の写真を見ていただいて、その時間の中にいると想像、妄想し、浸っていただければと思います。という感じで一週間ぶりの水中に浸っていい感じに気持ちよくなっての末の記事となりました!

溜まっていたストレスを吐き出すかの如く長々した文になってしまいましたが、お付き合い頂きありがとうございました!

思ったほど透明度も悪くなく、いえ、むしろ結構良かったです!25mくらいは見えたかな~。あとはウネリが消えればいう事なし!しかしそれもそろそろ落ち着いてきてベストコンディションを迎える事を期待します!!

さあ、明日も明後日も潜りますよ~!
ではまた明日!

 

★クロスホール
★Wアーチ
気温31℃ 水温29℃

 


Recent Posts