世界に誇る地形ポイント群

たびたび思い、ブログにも綴っているのですがこれらの宮古島の地形ポイント(アーチ、ケーブ、ホール、クレパス等)が水中ではなく陸上に在ったとしたら・・・

世界遺産に申請しよう!

20141124-IMG_8227

ユネスコに伝えればきっと真っ先に世界遺産に登録し、マスメディアにはこぞって世界の秘境のひとつとして紹介され続け、世界中の旅行者が集まる東洋の神秘スポットとして、【気の遠くなるような長い年月をかけて隆起したサンゴの島】として、

そして湧き水が多いのが特徴の島で、その水によって水底が様々な形になるまで浸食され続け、穴が空いたり、アーチができたり、谷ができたり、名だたる自然遺産に肩を並べていた事と思います。

宮古島特有の地質と湧き水

なんせこのようなポイントが2~3箇所どころではなく、多種多様な形状のものが30箇所以上点在しているのですから、歩くとしても全部を見て回るのはかなりの時間を要します!

さらに各ポイントごとに一番良い時間帯を狙うなら1~2日では時間が足りないほどです。歩いて周ってそのくらいかかりますし、潜って周ればコンプリートするまでに何年費やすことになりましょうか。

世界屈指の海に並ぶダイビングポイント群

宮古島ダイビング一の瀬ホール

海の世界遺産と言えばカリブのブルーホールという巨穴やオーストラリアのグレートバリアリーフなどが有名ですが宮古島のような特異な環境は世界中探してもそうはなく、強いて言えばメキシコの『セノーテ』が一番近いでしょうか。

そのくらいの物がこの海に眠っているのです。

【地形の宮古】が【地形の宮古】たる由縁をライセンスをお持ちでしたら是非一度、見にいらっしゃってください。感じにいらっしゃってください。きっとまだ見ぬ感動がここにはあります!

・・・よし!

今日もカッコよく決まりました!このまま〆ちゃおうかとも思いましたが、今日の海の報告もさせてもらいます!

今日の海

とりあえず1DIVE目のトリプルスリーは特に透明度がやばかったっす!!!見える先はもう40mじゃ効きません!それにくらべれば2,3DIVE目は落ちますがそれでも30m以上はかたいでしょう!

そんなアゲアゲテンションのなか台風16号発生メールで一気にサゲサゲ。10日近く続いたこのパーフェクトコンディションもあと数日で一度終わる事でしょう。と嘆いても始まらないので、目の前の一日一日をゲストさまと思いっきり遊びたいと思います

ではまた明日!

 

★333
★一の瀬ホール
★ロックビューティ
気温31℃ 水温29℃

 


Recent Posts