連日夏日、真夏日で部屋のエアコンもいきなりフルスロットル!それせいで鼻水を垂らしているのは毎年のことなので問題なし!ただ、とめどなく垂れてきます。トッティです。朝から晴天!海況ベタ凪!!実はこんな日は浮つきそうな気持ちを抑えつつ、ボクも遠足気分で乗船しています。

宮古島の絶景を見に行こう

そんなトキメキを胸に秘めて向かった先は遠征in八重干瀬!に行こうかと思いましたがこの陽射しを考えると冬のホームグラウンド下地島がベスト!!想像するとワクワクのレベルを一番上げてくれたのが下地島だったからです。午前中はガウディからの魔王、スペシャルコース!

IMG_6323のコピー

やっぱり魔王の宮殿

冬本番のポイントでこの時期は行きにくいのですが、海況が良く、行ければ夏の日差しでこの破壊力!!!普段は暗い『魔王の寝室』も今日はパーティーモードでした。いや~、ガイドとしても至福の時間!すべての宮古島ファンの方に見て頂きたいシチュエーションでした。そしてノッてるワクワクは連鎖してゆくものなのですね。

IMG_6360

魔王のホワイトチップ

逢いたかったぜ魔王の使いで宮殿の住人ホワイトチップ!!!長い間どこへ出かけてたんだキミは。2年間、魔王の宮殿で育った彼はここ一か月ほど姿が見えなく、もう大人になった彼はまた新しい住処を求め旅立って行ったか?

そんな感じだったので宮古島中のダイビングガイドがブリーフィングから『魔王でホワイトチップリーフシャーク』というキーワードを除外していたのでは?っていうくらい魔王リピーターのゲストさま含め、みんな彼の帰りを待っていました。今年も頼むぜ~!そしてワクワクはさらにさらに連鎖していきます。

IMG_6496のコピー

海の色も海の中もベストビーチを超えるベストビーチ

ランチ休憩はこの絶景で。通称【佐和田ラグーン】はダイビングポイントではなく、ランチ時の為だけに寄るスーパービューポイントです!コンディションが合わなければ行けないので毎日は無理ですが、今年のBIGHOLIDAYはさらなるワクワクを求めて、出来るだけこのラグーンをランチ時に使いたいと思ってます。

ちなみに世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーベストビーチ2014で宮古島からは第7位に『砂山ビーチ』、そして輝く第1位に『与那覇前浜ビーチ』が選出されましたが、海の色ではその2大ビーチを圧倒的に凌ぐ絶景だとボクは思っています。そしてビューだけではないのが佐和田ラグーンの凄いところ。

IMG_6442

ワクワクレベルはMAXです!!砂山、前浜はサンゴと魚は少なく泳ぐのには適していませんが佐和田は泳いでも超ワールドクラス!!シュノーケリングするゲストさまたちに交じってボクも大はしゃぎさせてもらってました。ボクだって『最高に楽しい』のですから!

BIGHOLIDAYのテーマは「みんな一緒にワクワクすること」ゲストさまもガイドも内勤スタッフも船長も、そう!言葉通りみんなで!です。 今日もみなさんにはじける笑顔、頂きました!明日はどんなワクワクが待ってるのかな。

今日もナイスホリデイ!ビッグホリデイ!
ではまた明日~

★アントニオガウディ  ★魔王の宮殿  ★オーバーハング
・気温30℃  ・水温26℃


Recommended Posts