曇ったり雨降ったり、晴れたり虹出たりでせわしない空模様に一喜一憂しながら今日も下地島でレッツダイビング!ちなみに虹フェチのボクなのですがBIGHOLIDAYファミリーたちは虹を見つけたら例え遠い場所に居ても電話で一報入れてくれます。

みんな虹の写真の為に電話してくれるのです。素晴らしいでしょ!?

魔王の宮殿と虹の共通点

IMG_3861のコピー

入る光の角度が刻々と変化していく魔王の宮殿

本日撮れたてホヤホヤ魔王!やっと修理に出していたレンズが帰ってきたので試し撮りには絶好のコンディション!NEWカメラ&NEWワイドレンズのゲストさまもさぞ綺麗に撮れたことと思います!

変化に富んだ地形は展開がめまぐるしくビュンビュン変わってゆくのでフォト派には堪らなく、晴れれば光の筋も何か所か出現するので被写体としてこんなに贅沢なポイントは・・・

この光は時間の流れと一緒に刻一刻と角度が変わっていきます。夕日の落ちる間際ってすごく速いと感じた事ってありますか?
真上に太陽があるときはなかなか気が付きにくものですが、注意して見ていると行きと帰りでは光の角度が違いますね。

魔王は特別で格別で別格!いや~、良かった!!

最近の陽射しはホントに強烈なので潜ってる間に晴れようものなら常に光のシャワー!洞窟内では光のカーテンとレーザービーム目白押しです!そして陽射しが強ければアレも輝きを増すのです。

虹は雨の量と光の差し具合で表情を変える

IMG_5185のコピー

あっという間に消えてしまう事も多々!

虹は性質上、長く見れる事は少ないです。虹が見れる条件は適度な降水量と太陽が出ている事。つまり晴れと曇りが同時に頭上に広がっていないと出ません。

この条件がなかなか揃いにくく、程よい雨はあっという間に通り過ぎて行ったり太陽自体が隠れてしまったりするわけです。一報が来た時にはカメラを走って取りに行ってクモの巣だらけの屋上へ上がる階段を突っ走り、レンズ選択を間違えた時はそこからさらに一往復!この濃さはなかなか無いですから、そりゃもう必死です!

ちなみにあかりが見てた時はキレイな弧を描いたダブルレインボーでボクが見た時はこの下の方だけ。一瞬で刻々と状況が変わっていく儚さがまたいいです。同じ時はもう来ない。そこが魔王の宮殿と虹の共通点なんですね。だからこそかけがいのない瞬間。感動させられるのかな。

海でも陸でも良いもん見れたラッキーDAYな一日でした。雨も悪いことばかりじゃないな!

ナイスホリデイ!ビッグホリデイ!
ではまた明日~

 


Recommended Posts