ボクの携帯電話のお話。
耐水、耐塵、耐衝撃のミラクルタフネスが売りなんですけどね、特に耐衝撃。

1.5mから落としても大丈夫とお墨付きの凄いやつで『これなら!』と思って購入。そして昨日。1.5mくらいの高さから落としたんですよ。ポロ~って。そしたらね、一瞬でバキバキのグシャグシャです。なんでかって?

1.5mの高さから時速60kmで落としたわけです。ポロ~って!Σ(゚Д゚)ちゃんと壊れるもんですね。あ~あ、今年はお気に入りのサングラスもすでに2個とサヨナラしてますし、もっと物を大事にしましょうね。

今日も公共の電波でめちゃくちゃプライベートハプニングを綴っています、店主トッティです。ダイビング器材の物持ちはすこぶる良いほうです!今日はボクの好きな地形ポイントランキングでぶっちぎりの1位を3年連続で獲得中のミラクルポイントのお話で行きます!正直まだ興奮してます!!

奇跡の洞窟【エンジェルケーブ】

エンジェルケーブというポイントのレア度

エンジェルケーブ宮古島

実はこのポイント、普段潜ってるエリアの伊良部島下地島方面ではありません。場所は宮古島本島、最果ての東平安名崎付近でなんと片道2時間!!

おやつを大量に買い込まなきゃもたない距離なのです。でもそこまでしていく価値があり、今日の写真でそのパッションを感じて頂けたらなと思ってます!ボク自身、このポイントに潜るのは2度目で初めての前回はちょうど丸2年前。あの悔しさは今でも忘れられません!

過去の悔しい経験

宮古島エンジェルケーブ

宮古島に来てから9年間憧れ続け、恋い焦がれていたポイント。ウチのレジェンド船長と出会い、そして組むことになって初めて潜る機会を得た2年前。

その時はあまりにも突然にやって来て、鼻血がでるくらい興奮しながら潜りに行ったことはまだ鮮明に覚えています。そう。憧れ続けたポイントに行くというのに相棒(カメラ)は修理中で不在!!証拠写真的な感じで他のカメラで少しだけ写してきましたがポイントでの感動がデカかったぶん、悔しさはもっとデカかったわけであります!

記事にもあるように、あの時はコンディションはあまり良くはなくそれでも有り余る感動が押し寄せてきましたが今回はコンディションはMAXクラス!風向きも、陽射しのパワーも、潮の引き具合も、そして大切な相棒も、今日は一緒だ。

ゲストさまもヘビーリピーターの方が一人だけ。あとは全員スタッフ。状況も環境も申し分なく、こんなにスペシャルな機会はなかなかない。ゲストさまと共にボクも遠慮なく思いっきり撮らせてもらおう!!少しの不安と大きな期待を胸に今日の朝を迎えました。

エンジェルケーブの実力

エンジェルケーブ

こんな光が射す場所が二つや三つどころではなくそこらじゅうにゴロゴロと転がっていて、誤って外れたルートでさえ絶景!!!午前中にエンジェルケーブで2本潜りましたがその2本目がまた凄かった。

地形はまるで生き物かのように陽の射す方角で表情を変えますが真上から落ちてくる光をただただ一心不乱に見て撮って見て撮って。ちなみに3本目もここで潜りますか!的な雰囲気になったので準備しようかと思った矢先に朝の晴れ空から一転、今日は一日晴れるだろうと勝手に思い込んでいた予想を裏切る曇り空へ。

どんなにスペシャルな事が起きてもそれには必ず終わりは来るし、もっとその瞬間、その時を大事にしろ。と、誰かに言われてるような展開となりました。結果的に最高のエンジェルケーブの記憶でまたしばらくの別れとなりますが、また限りある最高の瞬間との出会いを楽しみに明日からまた潜ろう。

 

宮古島ダイビングエンジェルケーブ

いつかこのエンジェルケーブを超えるエンジェルケーブに出逢えるような気がする。

ナイスホリデイ!BIGBIGBIGHOLIDAY!
ではまた明日。

 


Recent Posts