リクエストの多い沈船ポイント

宮古島裏人気ポイントランキングで毎年上位をキープしている沈船イラブです!このランキングはボクの主観によるものですので突っ込みはご遠慮くださいね

宮古島にも良い沈船ポイント有ります

IMG_6399

そう、地形ポイントで有名な宮古島ではアントニオガウディ、魔王の宮殿、通り池、etc・・・と、表ランキングのランカーを挙げればきりがないのですがね、裏ランキングという事で、『宮古島で沈船!?』と思われる方も多いと思うのですが、ちゃんとした沈船がポイントとして沈んでいます!

ひとえに沈船と言っても全長100mを超すものから、『ちっちゃ!!』と突っ込みたくなるような船内にはとても入れないものまでどれも沈船なのですが、宮古島の沈船は内部に入る事が出き、トイレや操船室までしっかりと探検できるのです。

この沈船は宮古島と伊良部島がまだ橋でつながっていない頃に連絡船として人と荷物と車を運んでいたもので、先先代くらいなのかな。

華やかな沈船

IMG_6346

しかもゆっくり周ってちょうど40分くらいで最大深度も-20m前後で初心者から上級者までしっかり楽しめるのが魅力だと思っています。そしてなんといっても漁礁の役割も担っているこの船には魚が多く、夏にはテンジクダイの仲間などで船内がぐっちゃり!!

さらに最初の写真のようにイソバナなどサンゴの仲間たちも確実に成長し、船壁をライトで照らせば色鮮やかな風景に様変わりするのです!沈めて30年以上経っているので魚としては何の違和感もない完全な魚礁として機能しています。

意外に本格的なので初めての沈船ダイブにはもってこい!ただポイント的にはいつも濁っているのでフィンワークだけは気をつけたいところですね。しかし濁っているだけに雰囲気もしっかり怪しげでいい感じです!

どうです?

潜りたくなっちゃうでしょ!?でしょ!?これからの夏のシーズンポイントですのでチャンスは増えてくるはず!大自然の中に寂れた人工物。なんか引かれちゃうんですよね~という事で今日は久しぶりの伊良部島方面に行ってきました!

気になる方は是非リクエストをしてみてください。地形ポイントともまた違う刺激的なダイビングになりますよ。透明度も30mちょっとで青~いっす!日焼けで顔も真っ赤になっちゃいましたが明日からは北風ぴゅ~ぴゅ~で寒くなる予報です。。。

でもみなさん!
春はもうすぐそこまで来てますよ
ではまた明日~

 

★L字アーチ
★クロスホール
★沈船イラブ
気温25℃ 水温23℃

 


Recommended Posts