ダイビングボート

こんにちは。トッティです。こんな天国のような海況は永遠には続かない。昨日まで海況はいい感じで来ていたんですけれども、

台風7号が宮古島南海で発生してしまい、明日の昼過ぎに最接近!

宮古島台風

エライコッチャ。明日は残念ながらボート、ビーチ共に全メニュークローズです。

今年は台湾付近の海水温度が例年より1℃高いので、その海域でポンポン台風が産まれるようです。したがって予告無しに宮古島近海で急に台風ができてしまうという、

極めて迷惑な状況となっています。やめてくれ。

気象庁台風情報

今夏、宮古島に来島予定の方は旅程が近づいて来た時にチェックしておくと良いと思います。

という事で、新艇導入最新情報行きます!

6月27日 14:30、新ダイビングボートが到着しました

新艇ダイビングボート

ついにキター!!!♪───O(≧∇≦)O────♪

屋久島で足止めされる事、約10日間。屋久島梅雨明けと同時に出発し、そこから2日間かけて我らが宮古島へ。

夕方にスタッフ全員一旦仕事を放っぽり出して、港に集合!

ボクは熊本天草に3回視察に行き、そのたびにBIGHOLIDAYグループLINEに写真を配信したり、撮ってきた写真を見せたりしてきましたが、スタッフみんなは実物を見るのはこれが初っ!!

もれなく全員、ニコニコニヤニヤしています。それもそのはず、このボートには希望しか搭載されてないから。

ダイビングボート新艇

おい、ゆーま。そこは俺の席だし、抱かれてピースしてるのは俺の息子だ!!!

と言いたいところだけど、やめておいた。去年3月に入社してすぐに新艇購入という途方も無いミッションを担がされて、倒れそうになるほど(たまに倒れてた)一生懸命に使命を全うしてくれた戦友だから。

新艇ダイビングボート;内装

おい、ゆーま。ど真ん中に座ってゆんたくしてないで、1枚くらい俺のことも撮ってくれ!!!

と言いたいところだけど、足湯がどうなってんのか気になってるようだし、今日のところはそっとしておこう。俺もそこは気になってるぞ。

ダイビングボート:フライングデッキ

おい、ゆーま!!!!

フライングデッキからの眺めが最高すぎるのは分かるけれども・・・

 

で、初出港はいつ?

初出港は決まっていません。今のところ準備が出来次第としか言えない理由は以下の通り。

実は造船所が納期を合わせるために、ラストは突貫工事的な感じになったらしく(ヤンマー担当者談)、エキジットのハシゴに一部溶接忘れがあったり、

トイレのドアがフルパワーで引かなければ閉まらなかったり、スタッフルームの鍵付きドアに鍵がついていなかったり、格納式シャワーが格納できなかったり、

船体に一部穴が空いていたり、まあまあ賑やかな感じでドタバタしています。ヤンマーの人たちが。

他にも保険加入がまだ終わってなかったり、こんなでっかいボートの運転、自信ないので練習したかったり、こんな凄いボートを使いこなすにはスタッフ間のチームワークや連携をさらに高めて行かなければならなかったり、

ホリデイ的にもまあまあ追いついていません。

ゲストさまを乗せての初出港を終えてはじめて『新ダイビングボート導入までの軌跡シリーズ』は完結。そしておそらく次回が完結編です。

まだまだ課題はあるけれど、ここまで来たらあとひと踏ん張り!

ダイビングボート新艇視察

念願、宿願、悲願。その時は、もうすぐそこだ。

 

ではまた明日!


Recommended Posts