ちょっと前の週間天気予報では今頃梅雨入りして雨の毎日なはずが、ずれ込みにずれ込んで気が付けば平年より遅い梅雨入りが確定。

梅雨明けのような真っ青な青空広がる夏のような宮古島。

マリンレイク

そりゃ地形もすごいことになっちゃってます。この光芒、『天使のハシゴ』って言うらしいですよ。もうこのままハシゴ登って昇天しちゃってもいいと思えるくらい素晴らしい。

こんにちは。ぽっちゃり店主のトッティです。最近太りすぎにより、ウエットスーツがパンパンです。いろいろな箇所が縦にヒビ割れし、生地と生地の接着も剥がれてきて、おまけに着ているだけで腕や足の血が止まってる感じがするし、呼吸をするだけで苦しい。

フードベストを着るのをやめたら少し寒かったけど、呼吸は楽になりました。

普段は決して見ることのできない私たちの”裏仕事”

そういう事って夢を壊すようでと思い、あまり公開して来なかったのですが、スタッフたちがあまりにも真剣に真心を込めて、来てくださるお客さまを気持ちよくお迎えする為に頑張ってくれるので、

これを機に、ダイビングショップのスタッフが裏でどんな仕事をしているのか、裏話的に楽しんで見て頂ければと思い、今日の記事に至りました。

こんなに頑張ってるんだー!!的な”いやらしさ”を少しでも感じたら、すぐタブを閉じてくださいませ。

ボート清掃編

今日の午前中はたまたま予定が空いていたので、ゴールデンウィークの垢でも落としてやりますか!ということでブレンズ2の緊急大掃除です。

高圧洗浄機でダイビングボート を丸洗い

家庭用の電気式よりハイパワーなガソリンエンジン式超高圧洗浄機でカビや汚れを一網打尽!!この高圧洗浄機は足に吹き付けるともれなく出血するほどのハイパワーなもので、頑固な汚れも一瞬でぶっ飛ばしてくれます。

ゆうま先輩に高圧洗浄機の使い方を習ったばかりのなるき。夢中で汚れと闘っていますね。

この黄色い絨毯のようなボートの床はプールサイドに貼られているものと同一製品で、滑りにくく水捌けが良い特性を持っていますが、目地にゴミや汚れが詰まりやすいのでこうして高圧洗浄機で吹き付けると、

あっというまに黒ズミが落ちて鮮やかな色が蘇ります!

ボートは常に水気があるのでカビやすく、あっというまに汚れていくので綺麗に保つ為にはこうしたメンテナンスが欠かせません。

ダイビングボート のステンレスの汚れ

ゆうまがなんか持ってますね。あれは歯ブラシで、ボクが家で使ってたやつです。そんな紹介はいらない?いる??

細かい場所の汚れは歯ブラシが一番!普段からボート清掃は毎日やっていますが、それでも追いつかないところはこうしてまとめて根こそぎ綺麗にします。ゆうまは綺麗好きな性格なので細かいところもきっちりピカピカにしてくれます。

ステンレスの部分もすぐ錆びて来ちゃうのでマメに磨いたり錆止めが必要だし、ボディも排気ガスやPM2.5などですぐ真っ黒になっちゃうので、マメにメンテナンスをしています。

ボートキャプテンの椅子掃除

まっちゃん隊員が磨いているのは、キャプテン’Sチェア!

右手に持っている武器は”劇落ちくん”です。ここが一番汚れるのは、もしかしたらボクが汚れているからなのかもしれません。どんどん真っ黒になってっちゃう。すんません!!

お客さまにはあまり関係のない場所だけど、やっぱり目に付く場所は綺麗なほうがいい。二階の一番高い場所なので青い空には白い椅子がよく映える。

お客さまには非日常を感じてもらいたい

ここはディズニーランドではないけど、びっくりするくらい綺麗な海があって、嘘のようなロケーションで一日を過ごしてもらう。日常とはかけ離れた世界でダイビングを楽しんで頂いています。

1日3DIVEで朝出港し、夕方帰港します。一番の目的は潜る事ですが、一番長く滞在するのはダイビングボート。

潜っている間だけがダイビングではなくて、走行中も休憩中も、談笑している時間もランチタイムも昼寝してる時間も、すべて含めてダイビング。と、私たちは考えています。

気持ちよく、快適に。人を運ぶだけが船じゃない。

ピカピカのダイビングボートとピカピカのスーパースマイルでみなさまをお待ちしています。どちらが輝いているかは来てからのお楽しみ!

ではまた明日。

 

ダイビングボートを洗う高圧洗浄機

Recommended Posts