こないだの最強寒波は日本中凄かったみたいですね。宮古島も暴風暴波で一日だけボートは中止になってしまいました。でもこれで冬将軍とはしばらくおさらば!

やっと春が来ました。こないだ”マツコの知らない世界”でやってた桜特集見ました??

桜は日本の心。宮古島ではソメイヨシノは咲かないけれど、いつもこの季節は桜を想う。最後にソメイヨシノを見たのは7〜8年前に池袋のマリンダイビングフェア出張で。最高だったな。

毎年諦めている”お花見”。待てよ。4/9、10で熊本天草出張があるぞ。でも九州ってどうなんだ!?見れんのか!?散ってんのか!!?

千載一遇のチャンス到来か。誰か教えて。

こんにちは。トッティです。

水中も徐々に様変わり!生物も活発になって来ました

春になると生物の産卵交接行動が始まり、水中生物たちにとっても季節の変わり目という事なのでしょう。

宮古島のツノダシの群れ

春の風物詩”ツノダシノ”の群れ!普段は単体で行動しているので群れるのは春先だけ。ツノダシのカップリングパーティー開催中。

パラオとかだと1000匹単位で群れるらしい!それを狙ってサメが集まってくるらしい。少し待ってみたけど、何も来ずで平和なもんでした。

太陽が高く上がるようになると地形が輝く!

どういう事かというと、太陽が真上に位置する時が一番光が入ります。そらそうだ。ここからがミソです。

太陽の軌道は夏ほど高く長い弧を描き、冬ほど低く短い弧を描きます。冬は暗くなるのが早いですもんね。つまり冬至が一番低く短い弧を描き、昨日の春分でちょうど半分、ここから夏至に向かって太陽の軌道は高く長くピークを迎えていくわけです。

魔王の宮殿

凄い態勢で光を見てますね。まさに海老反り!

魔王の宮殿”寝室”に光が入ったのは本当に久しぶり!!ここは冬は光は入らず薄暗いだけの部屋。夏になるとさらに角度が良くなり、陽射しが倍増されると、とんでもない絶景に変身するのです。

ここだけではなく、どのポイントもこれからピークに向かって綺麗に光が入ってきます。もう楽しみすぎる!!!

まとめ|宮古島の春の海は”期待値が高い”

地形はもちろん素晴らしいけれど、条件が良ければさらに素晴らしい。そして地形の合間にも生物の風物詩トピックスがはさめればさらに楽しい!

良い季節が始まりました。海の中の春らしさ、感じに行きませんか?

ではまた明日!

 

おまけ

仲良し二人組がいました。

宮古島のウミガメ

宮古島のウミガメ


Recent Posts